飯塚市の保育園は「真如会 飯塚東保育園」

飯塚東保育園
Tel:0948-22-3362 7:00~18:00
飯塚東保育園に電話する

入園案内

保育理念

「児童憲章」「児童福祉法」「保育所保育指針」に基づき、子どもの人権や主体性を尊重し、保護者や地域社会との連携を図り、一人ひとりの子ども最善の利益と福祉を増進するにふさわしい環境を整え、あわせて地域における子育て支援を行う。
乳幼児期は、生涯にわたる人間形成の基礎を培う大切な時期であるので、以下の保育方針・保育目標に従った養護と教育を一体的に実施する。

保育方針

保育方針

保育目標

  • 基本的生活習慣の確立に向けて、自主性を尊重しながら身辺整理(食事・排泄・睡眠・衣服の着脱)のできる自立心を育てる。
  • 子どもが健康、安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動することができるようにすることにより、健全な心身の発達を図る。
  • 生活や遊びの中で、考えたり、工夫したりする素材を積極的に与え、知的興味や関心を育て、豊かな感性と創造性の芽生えを培う。
  • 豊かな自然や周辺環境の中で様々な体験を重ね、子どもの自発性、意欲、探究心等を育て、保育者と子どもが共感しあいながら日々を楽しく過ごす。
  • 子育てに関わるすべての人々が人間としての喜びをもって子どもを育てることができるように、時代のニーズや地域の特性を十分に生かした児童福祉・保育サービスの提供を行い子育ての拠点となる。

保育時間について

園児たち

・開園時間は7時から18時までです。

※延長保育申込みの方は19時です。
※職員は時差出勤となっています。

欠席・遅刻の連絡について

・登園が遅くなったり、欠席されるときは9時までに必ずご連絡ください。
・住所、勤務先、携帯番号などの変更などは速やかに担任までお知らせください。

送迎について

お子様の送迎は保護者の方が責任を持って行ってください。
・お迎えが違う場合は、必ず事前に連絡してください。
・保育園の入り口の門は、保護者が責任を持ち事故防止の為必ず閉めてください。

延長保育について

・延長保育については、前のつきの25日までに、お申込みください。
1ヶ月の延長保育料は、2500円です。
・休日保育については、一週前の月曜日受付です。
1日の休日保育料は、1人 3000円です。(申込み用紙と一緒に持ってきてください。)
※4時間未満の場合は1500円です。
※開園時間は、8時30分から17時までです。
※昼食はお弁当持参です。(全園児対象)
※年末(29日・30日・31日)・年始(1日・2日・3日)はお休みです。

給食について

園児イラスト

・3歳未満児は、完全給食です。
・3歳以上児は、おかずのみの給食です。
※主食(白ご飯)を持たせてください。 東保育園では飯塚市の統一献立をもとに、更に工夫を凝らし独自の給食を行います。
※朝食は必ず食べて、登園してください。
・毎月1回お誕生日会を行います。 3歳以上児の主食も出ますので、お箸だけ持たせてください。
・遠足の時は、お弁当(ご飯・おかず)を持たせてください。 おやつは園で準備します。
※アレルギー等で、除去食が必要なお子さんは診断書を持参の上担任にお申し出ください。

午睡について

園児たち

・午睡用布団(幼児用)を準備してください。
※布団上下ともカバーを掛け、名前を大きく書いてください。 成長期の子共たちにとって睡眠はとっても大切です。
様々なホルモンが分泌される時期で、体の成長だけではなく、脳の活性化や情緒の安定や活動に大切な役割を果たしています。
夜9時までに休ませ、朝7時には起こすように習慣付けてください。
基本的生活リズムを子どもたちのために、家庭と園で連携してしっかり身につけましょう。
※4歳児の途中から午睡がなくなります。

病気について

・お子さんの病歴と特殊な体質のお子さんについては、入園した時必ず担任保育士に、その内容を知らせてください。
・前日及び当日、異常があった場合は必ず保育士に知らせてください。

・病院の薬は、依頼書と薬の説明書を一緒に手渡してください。
・薬は1回分にして、袋に名前と日時を記入してください。
・お子さんの健康状態によっては、家庭で保育して頂くことがあります。
※伝染病・38度以上の高熱・下痢等 ・下記伝染病の時は、意志の指示に従い早めの対処をし、他の子に感染しないよう治療して登園させてください。
※出席停止期間の機銃の決められている伝染病 表が入ります。